Xサーバー契約 WordPressインストール

制約の少ないブログをつくりたかったので、Xサーバーと独自ドメイン、WordPressでブログサイトつくりました。素人の私には設定が大変で戸惑ってばかりです。

WordPressは無料。これには注意が必要で、WordPressには、

「WordPress.COM」と「WordPress.ORG」の2種類あってWordPress.COMは有料、プラグインがほとんどありません。

前回これを間違って選び有料支払い⇒即キャンセル、返金手続きをしたところです。

選ぶべきは「WordPress.ORG」です。
これはXサーバーと契約してセットアップする過程で自動インストールできます。
(もちろんソフト代は無料です)

難しく考えてたレンタルサーバーでのブログ準備を体調悪い中でできました。これまで難しく考えすぎていたのです。



コスト的には

Xサーバー16,200円(年)(税込み)

ドメイン 300円くらい(多分年間だと思います)

月に1350円くらいのコストなので、勉強するには丁度いいと思いました。

この件でローカルサーバーの提案を頂きましたが、手間ヒマとサーバーを安全性を考えれば、
Xサーバーが楽で、設定も多くの解説サイトで紹介されており、わかりやすかったです。
(コメント感謝です)

ドメインは「お名前.COM」で取得しました。この時、キャンペーンでXサーバー2か月分無料でしたが、既にXサーバーを契約した後だったので、「先に「お名前.COM」からドメインと同時にXサーバーの契約をすればもっと安上がりで済んだはず」と悔やまれました。
それはともかく、XサーバーにWordPressをインストールした段階です。

画面はしばらく

「無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。 」の

状態になります。web検索すると24時間前後で反映されるそうですが、私は1時間弱で反映されました。

WordPress、使えるかどうか不安ですが、これもまた何等かの役に立つでしょう。

惜しいのは「元気なころにブログ運営をやっておけば、それなりの資産になった」ということです。

今はレンタルサーバーにしても、独自ブログにしてもわかりやすくなりましたね。

23:37 2018/02/11追記
「サイト反映」

早くもサイト反映されました。「無効なURLです」の画面は消えました。

予想以上に早かったです。問題は「中身」コンテンツですが、これはあまり自信ありません。

少しずつです。

12日 追記)

この投稿にアドバイスいただきました。ありがとうございす
。さっそくWordPressの指南本を購入しようとしたのですが、迷っています。

ウェブで調べたところ解説サイトがありました。
https://saruwakakun.com/html-css/wordpress/wpbook

一番初心者向けが私には適しているかと思います。

Xサーバーにつきましては、10日以内なら、キャンセルできます。
別のレンタルサーバーが安上がりかもしれませんが、私はXサーバー使います。

ローカルで自分でテストするといのは、
私の性格や病状を考えると、まあり合っていないように思えます。
「記事を書く」というのが私の目的。
WordPressを何とか使えるようになりたいです。

「XサーバーはSSL無料」

設定失敗談。
WordPressに設定した独自ドメインをSSL化しようと
プラグインを操作していたら、
https://zenlogic.jp/aossl/operation/wp-plugin/

ログインできなくなりました。

ブラウザFire fox   、Chromeでは「安全でないサイト」扱い

IEで強引にアクセスすると

「無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。 」

WordPressプラグインの設定ミスで接続不可・・・

で、こんな感じのコメントをWordPress ORGに送信しました。

件名: ログインできません

コメント(必須): はじめまして。昨日WordPressに登録、ブログを開始していたのですが、
本日、「SSL」プラグインの設定を間違い管理画面にログインできなくなりました。
https://ユーザー名/wp-admin/

ブラウザから「安全でない接続」という警告が出ます。

このままではブログができません。ご協力をお願いします。

ーーーーーーーーー
このような案件はコメント送信してはダメなようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「解決」
ログインできない原因は、

Xサーバー側のSSLを設定していなかったことが判明。
なので、Xサーバーの設定パネルからすぐにSSLドメイン追加

メッセージ

「独自SSL設定を追加しました。

なお、SSL設定が反映するまで、最大1時間程度かかります。今しばらくお待ちください。」

ブラウザ側

「無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。 」

初回にでた現象がここでまた・・ですがしばらく待つと、

15分後に認証されログインできました。

まとめ)

WordPress 復活 

Xサーバーでの独自ドメインをSSL設定するのを忘れていました。

これを設定して15分後くらいに、WordPress復活。

ドメインがSSL対応(HTTPS)になりました。WordPressでの独自ドメイン
は、安全なサイトに近づきました。

前半から読んでくれた方達、ここまでお読みくださりありがとうございます。

ヘトヘトになりながらウェブと格闘。

筋肉が薄く辛いです。レキソタン5mg投下しました。

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

近畿在住。男性。 向精神の薬害で闘病中。 原因薬剤は、精神安定剤のベンゾゾジアゼピンです。 ベンゾ離脱後にさらに悪化しましたが2019年7月3から断薬。 鍼灸治療が奏功し改善しています。 薬はのんでいません。 当ブログは療養記録です。 2020年2月料理日記はじめました。 ベンゾとあまり関係ないようですが、 「医食同源」の立場から砂糖や添加物を除いた料理記事を中心に 記載します。 (ベンゾ服薬歴) 2000年 レキソタンからベンゾ開始。 以降ベンゾ系の睡眠薬を服用。 2007年レキソタン(ブロマゼパム)、セルシン(ジアゼパム)の2種類を カクテル処方され、2015年まで8年長期服用。 2015年から大幅な減断薬開始。 猛烈な胃痛と痩せに襲われ 筋萎縮の後遺症に陥り現在も療養中です。 長期療養生活による失業状態で障害基礎年金が主な収入源です。 経済的に窮しています。 2017年から「障がい福祉サービス」の訪問介護を受けています。 2019年から訪問の鍼灸施術マッサージを受けています。 診断は「抑うつ」。 現在ベンゾ薬害に関する記事はたまにしか書いていません。