白菜とモヤシの味噌汁 昼)ピザトースト 夕)サンマ塩焼き

朝食

・白米
・白菜とモヤシの味噌汁(ものすごく風味が有り口当たり良かったです。
出汁は煮干パック)
・目玉焼き、ピーマン炒め、ロメインサラダ
・ナスのぬか漬け
・煮物

夜間は絶食なので朝食がとてもおいしいです
少し多かったかも
天気小雨 曇っています

昼食
・ピザトースト(ピーマン、玉ねぎ、ニンニクとシュレッドチーズ。
ハムかウィンナーが欲しかったのですが加工肉は控えています。
無いと寂しいものです。

・キウイ、梨
・コーヒー

いつものパターンを黙々と。
天候回復
晴れてきました
良い午後を

夕食
・サンマ塩焼き(冷凍サンマですワタ付き。
大きくて尾の部分焼くのに苦労。
本当に美味しい。ホッとします)

・冷や奴
・白米
・味噌汁
・煮物
・枝豆

寄せ集めです。おなかすいていました。
和食で何とかなりますね。
おいしかったです
デザートは梨。

余話)
Amazonカード不正利用疑惑の件、

Amazonカード会社(三井住友銀行に問い合わせました。JRのエクス予約に入会しているとのことで
JRに電話するよう促されました。電話番号を聴いてJRに問い合わせたところ
2018年頃Amazonカード付帯で入会しているとの。記憶にないですが年会費勿体無いので
JRカードは解約用紙を送付してもらいことで解決

・夕方、
選挙の投票に近くの体育館に行ってきました。
与党が勝つのは分かっているのと支持していないので
消去法で野党に投票。

小選挙区は立憲民主党の候補者、比例は共産党に投票。
(別に支持していません。)
国民審査はオール×
入り口で検温。
違和感だらけでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

近畿在住。男性。 向精神の薬害で闘病中。 原因薬剤は、精神安定剤のベンゾゾジアゼピンです。 ベンゾ離脱後にさらに悪化しましたが2019年7月3から断薬。 鍼灸治療が奏功し改善しています。 薬はのんでいません。 当ブログは療養記録です。 2020年2月料理日記はじめました。 ベンゾとあまり関係ないようですが、 「医食同源」の立場から砂糖や添加物を除いた料理記事を中心に 記載します。 (ベンゾ服薬歴) 2000年 レキソタンからベンゾ開始。 以降ベンゾ系の睡眠薬を服用。 2007年レキソタン(ブロマゼパム)、セルシン(ジアゼパム)の2種類を カクテル処方され、2015年まで8年長期服用。 2015年から大幅な減断薬開始。 猛烈な胃痛と痩せに襲われ 筋萎縮の後遺症に陥り現在も療養中です。 長期療養生活による失業状態で障害基礎年金が主な収入源です。 経済的に窮しています。 2017年から「障がい福祉サービス」の訪問介護を受けています。 2019年から訪問の鍼灸施術マッサージを受けています。 診断は「抑うつ」。 現在ベンゾ薬害に関する記事はたまにしか書いていません。