迷惑電話対策

Amazonサイトを経由した嫌がらせ軽犯罪の自称ヨルダン人。
メールで「やめろ」と一喝し、Amazonにも通報しましたが、
またいつ嫌がらせされるかわかりません。

今後のことを考え固定電話のナンバーディスプレイに申し込みました。

Amazon出品サイトから固定電話番号を削除したものの
どこから番号が漏れているわかりません。
また自称ヨルダン人みたいな他の犯罪者から電話をかけられるのは嫌です。

それ以外でも迷惑電話が多い。今時固定電話
だと高齢者と間違われカモリストに登録されているのか
詐欺の廃品買取屋、オレオレ詐欺、詐欺保険屋といった悪党どもから定期的に
かかってきます。ものすごいストレス。

固定電話は大阪ガスの自動ガス通報「るるるるコール」に加入しているため
外せません。この前も沸かしていたヤカンが危なかったところです。
「るるるコール」には年に3回以上お世話になっています。

なので固定電話は外せません。

迷惑対策としてナンバーディスプレイで着信を記録。
迷惑登録 遮断。

ここまではナンバーディスプレイが4月20日に開通すれば今の電話器でも一応の対策はできます。

しかし、犯罪の証拠記録には物足りないのでいっそのこと録音機能付きの
固定電話をAmazonで注文。

パナソニック デジタルコードレス電話機 迷惑防止搭載 ブラウン VE-GDS15DL-T

もちろんナンバーディスプレイ機能付きです。

6千円くらいの安くて良いのがありました。

まさか電話器まで購入するとは思わず。

急な出費になりました。

ナンバーディスプレイ月額400円、
固定電話代 6272円

少しでも心穏やかに過ごすにはお金がかかるのだと
身に沁みました。。

防犯で心身のストレス減だけでも効用が多いので
「生き金」だと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

近畿在住。男性。 向精神の薬害で闘病中。 原因薬剤は、精神安定剤のベンゾゾジアゼピンです。 ベンゾ離脱後にさらに悪化しましたが2019年7月3から断薬。 鍼灸治療が奏功し改善しています。 薬はのんでいません。 当ブログは療養記録です。 2020年2月料理日記はじめました。 ベンゾとあまり関係ないようですが、 「医食同源」の立場から砂糖や添加物を除いた料理記事を中心に 記載します。 (ベンゾ服薬歴) 2000年 レキソタンからベンゾ開始。 以降ベンゾ系の睡眠薬を服用。 2007年レキソタン(ブロマゼパム)、セルシン(ジアゼパム)の2種類を カクテル処方され、2015年まで8年長期服用。 2015年から大幅な減断薬開始。 猛烈な胃痛と痩せに襲われ 筋萎縮の後遺症に陥り現在も療養中です。 長期療養生活による失業状態で障害基礎年金が主な収入源です。 経済的に窮しています。 2017年から「障がい福祉サービス」の訪問介護を受けています。 2019年から訪問の鍼灸施術マッサージを受けています。 診断は「抑うつ」。 現在ベンゾ薬害に関する記事はたまにしか書いていません。