Concept

処方薬依存と後遺症を乗り越える」

現在わが国では精神科や心療内科、整形外科、内科で処方されるベンゾジアゼピン抗不安薬の依存

、離脱、後遺症が問題になっています。主要メディア・マスコミでは報道されない薬害の実態を、

被害者の観点から語っていく療養ブログです。

 

 

現在レキソタン5mgで調整中 

処方薬ベンゾ服用歴 最大期1)レキソタン(ブロマゼパム2)

セルシン)ジアゼパム2種類Maxカクテル処方8年。

(15mg×2=30mg)カクテルMax期間約8年 07年~15年 2017年3

月頃にジアゼパム断薬済み。常用量離脱、遷延性離脱、後遺症の症状に悩んでいます

。【追記】2018/01/04 胸や心窩部の奥、体の内側から筋膜がはがれるような

感覚です。 呼吸も浅いです。一日こんな調子です。手足指 の皮が薄くなって刺激が伝わりやすいです。

2018年2月現在 食欲完全に途切れ、筋肉衰弱激しく自宅療養を余儀なくされています。自由が欲しい!